リオ五輪のバドミントン女子ダブルス金メダリスト、タカマツペアに独占インタビューを敢行。4回に分けてお送りする。

松友「楽しいと思える瞬間のためにやるしかない」

今回は松友美佐紀の単独インタビュー。「強い相手をどんどん倒すのが楽しい」と語る松友は、これまでに特別に意識してしまっていた世界選手権に向けて呪縛が解けたと明かす。さらに、いい意味で気をつかわないという高校時代からの先輩、髙橋礼華の素顔についても赤裸々に告白した。

タカマツペア 髙橋礼華(たかはし・あやか)松友美佐紀(まつとも・みさき):高校時代にダブルスを組む。全日本総合選手権では2011年から3連覇するなど5回の優勝。2014年にはスーパーシリーズファイナルで日本勢初の優勝を成し遂げる。さらに2016年の全英オープンで金メダルを獲得。勢いそのままにリオ五輪でも金メダルを獲得した日本が誇るゴールデンペア。

アプリのダウンロードはこちら