日本ラグビーフットボール協会は、7人制ラグビー日本一を決める大会「なの花薬局ジャパンセブンズ2018」を7月1日(日)に秩父宮ラグビー場にて開催する。

「ジャパンセブンズ2018」は、社会人、大学、クラブの計12チームが参加する7人制ラグビー日本一決定戦だ。ジャパンラグビートップリーグからは、宗像サニックスブルースと日野レッドドルフィンズの2チームが参加する。優勝賞金50万円をかけた国内唯一の賞金大会となる。

当日は、7人制ラグビー試合観戦付き飲み比べイベント「GAIEMMAE×SAKE FESTIVAL 2018」も開催。試合を観戦しながら、約100種類以上の日本酒や果実酒を飲み比べられる。スターダストプロモーションSECTION3とJ:COMがタッグを組み、ラグビーを応援するために結成した中高生7名によるユニット「KAGAJO☆7」も登場。DJ SONEも来場し、幅広いジャンルの音楽で会場を盛り上げる。

開催日時は、7月1日(日)9時20分~17時30分。会場は、秩父宮ラグビー場(東京都港区北青山2-8-35)。自由席一般 前売1,200円、当日1,500円、自由席小中 前売300円、当日500円、車椅子エリア 前売1,200円、当日1,500円。各税込み。チケットの販売方法は、日本ラグビーフットボール協会公式サイトにて告知中。

7人制ラグビー日本一を決める国内唯一の賞金大会「ジャパンセブンズ」が7/1開催

7人制ラグビー日本一を決める国内唯一の賞金大会「ジャパンセブンズ」が7/1開催

7人制ラグビー日本一を決める国内唯一の賞金大会「ジャパンセブンズ」が7/1開催

7人制ラグビー日本一を決める国内唯一の賞金大会「ジャパンセブンズ」が7/1開催

7人制ラグビー日本一を決める国内唯一の賞金大会「ジャパンセブンズ」が7/1開催

7人制ラグビー日本一を決める国内唯一の賞金大会「ジャパンセブンズ」が7/1開催

7人制ラグビー日本一を決める国内唯一の賞金大会「ジャパンセブンズ」が7/1開催

7人制ラグビー日本一を決める国内唯一の賞金大会「ジャパンセブンズ」が7/1開催

7人制ラグビー日本一を決める国内唯一の賞金大会「ジャパンセブンズ」が7/1開催

7人制ラグビー日本一を決める国内唯一の賞金大会「ジャパンセブンズ」が7/1開催