環境が変わりやすい4月を越えた今の季節は、五月病という言葉があるほどストレスを感じやすい時期と言われています。

 なんとなく気分が落ち込む…、仕事・勉強・家事などに集中できない…など環境の変化による疲労・不安・緊張などが知らず知らずのうちに体の症状となって出てきます。

 こういった体の不調を予防するために、日頃からビタミンやミネラルの多い食事を心がけましょう!

体の調子を整える働きがあるといわれている主な栄養素


★ビタミンC
皮膚・血管・筋肉・骨などを強くする働きがあります。
ストレスがかかると大量に失われてしまう栄養素なので、疲れた時こそ補給が大切です!

【豊富な食材】
柑橘類・イチゴ・キウイ・ピーマン・ブロッコリーなど

★カルシウム
骨や歯を作る大切な栄養素です。また、「イライラしたらカルシウム不足」と言われるように、神経の興奮を収め、神経の伝達を正常に保つ働きがあります。

【豊富な食材】
乳製品・大豆製品・干しエビ・小魚など

★ビタミンB群
疲労回復・神経の機能を維持します。炭水化物・脂質をそれぞれエネルギーに変えるB1・B2、たんぱく質を作る役割を持つB6 など、体が栄養素を効果的に使えるよう補助する役割を持ちます。エネルギー源の補給と一緒にビタミンB 群も摂りましょう!

【豊富な食材】
B1…玄米ご飯・豚肉・うなぎ・たらこ・大豆など。B2…レバー・チーズ・納豆・卵など。B6…鶏肉・レバー・マグロ・カツオ・ニンニクなど。

旬のグリーンアスパラガスで簡単おかず

 緑がきれいなアスパラガスは、4月~ 6月の今がまさに旬!春野菜の一つで、ビタミンB1、B2、C、E、β-カロテンなどが含まれています。さらにアスパラガスの穂先の部分には、新陳代謝を高め、疲労を回復する働きがあるとされるアスパラギン酸がたくさん含まれています!

良いアスパラガスの見分け方
●全体的に緑色が濃い
●太さが均一
●穂先がピンとしていて穂がしっかりしまっているもの

ホワイトアスパラガスとの違いは?
 アスパラガスと言えば、グリーンとホワイトがありますね。実はどちらも同じもので、栽培方法が違うだけなのです。グリーンアスパラガスは日光に当てて栽培したもの、ホワイトアスパラガスは日光に当てずに栽培したものになります。ホワイトアスパラガスは旨みが濃く、柔らかくまろやかな味が特徴でサラダなどにおすすめです。

アスパラと豚肉のレンジ蒸し

【材料】2人前
グリーンアスパラガス…2本
豚バラ肉…60g
もやし…100g
酒…大さじ1/2
塩コショウ…適量
ポン酢…適量

【作り方】
1.アスパラガスは斜めに、豚バラ肉は食べやすい大きさに切ります。
2.耐熱皿にアスパラガス・もやし・豚バラ肉の順にのせ、塩コショウをふります。
3.酒をふり入れ、ラップをかけて電子レンジで約4分加熱します。
4.お皿に盛り付け、ポン酢などでどうぞ

おまけ!旬の果物で簡単デザート

グレープフルーツのはちみつヨーグルトのせ
 独特の苦みと酸味が特徴のグレープフルーツも今の時期が旬!

【材料】1人前
グレープフルーツ…1/4 個
プレーンヨーグルト…100g
はちみつ…適量

【作り方】
器にヨーグルトと皮をむいたグレープフルーツをのせ、はちみつをかけてできあがり

 なんとなく何をするのにも億劫になりやすいこの時期にぴったりの、簡単おかずと簡単デザートをご紹介しました。

 今回おかずレシピには、疲労回復効果のあるビタミンB1やたんぱく質を含む豚肉を、デザートレシピにはカルシウム補給にヨーグルトを使用しています。

 また、疲れた時は無理をせず、しっかり休むことも大切です。音楽を聴く、体を動かす、お風呂にゆっくり入るなど、自分に合ったリラックス方法を見つけてください。気分転換と栄養補給で、体の調子を整えていきましょう!

【監修】
スポーツクラブNAS
管理栄養士
石川友里

・合わせて読みたい→
通勤時間を上手に使ってメリハリボディに!「ながらエクササイズ」4選
(http://cocokara-next.com/fitness/while-exercise-commuting-time/)

「けんこうフィットNEWS – 健康にまつわる情報がぎゅっとつまった楽しく読める無料のアプリです。(https://www.nas-club.co.jp/kenkofitnews/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。