日本野球機構(NPB)は6月5日、マイナビオールスターゲーム2018(第1戦=7月13日・京セラドーム大阪、第2戦=同14日・熊本)ファン投票第6回中間発表を行った。

セ・リーグ、捕手部門では捕手個人守備成績で2位となっている読売巨人・小林が阪神・梅野を抑えて1位。
パ・リーグの捕手部門は、埼玉西武・森が2017年度ゴールデングラブ賞の福岡ソフトバンク・甲斐を僅差で抑え1位に。これからが見どころだ。