連日、猛暑が続くニッポン列島。その暑さを商機に変えるアイス業界が、暑苦しくて滑舌が悪い男を巻き込んで、音ゲー型ダンスムービージェネレーターを展開。

その名も、「クーリズムマスター」。ロッテ「クーリッシュ冷やしパイン」のリリースにあわせたコラボ展開だ。

「日本をみんなでクールに!」がコンセプトのクーリズムマスターは、画面のナビゲートに沿って、自分に似ている顔のオリジナルキャラクターを生成し、「シャッキーン」「冷えうま~」「キンキン」などのフレーズボタンをリズムに合わせてタップすることで、世界にひとつだけのオリジナルダンスムービーをつくれるという、8月31日までの期間限定ゲームだ。

キャラクターは、千葉ロッテマリーンズなど13種類のキャラをはじめ、新フレーバーをモチーフにしたキャラ、5種類のBGM、2種類のボイスが選択可能。

さらに今回、このクーリズムマスターに隠しキャラを追加した。詳細は明らかにされてないが、展開期間中、「超人気女性声優」「滑舌の悪いプロレスラー」「ヒューマンビートボクサー」の3人が、どこかのタイミングで登場するという。

「日本をみんなでクールに!」と打ち出しながら、いかにも暑苦しそうな、滑舌の悪い男を登場させるという“ハズシ路線”の真意は? 同社は「いつ登場するかわからないワクワク感を胸に、毎日ふるって参加を」と呼びかけている。

音ゲー型ダンスムービージェネレーター

音ゲー型ダンスムービージェネレーター