ジェイ・スポーツは、7月1日(土)に開幕する「第104回 ツール・ド・フランス」全21ステージをレース史上初めてスタートからフィニッシュまで完全生中継する。

ドイツ中西部の街・デュッセルドルフで開幕する今年の「ツール・ドフランス」は、1992年以来、25年ぶりにボージュ、ジュラ、ピレネー、中央山塊、アルプスの5つの山脈がすべてコースに盛り込まれたタフなコースレイアウトとなっている。総距離3,540km。ドイツ、ベルギー、ルクセンブルクを通過し、第4ステージでフランスに入国する。

最初の山岳ステージは、第5ステージで登場。初日と第20ステージに設定されている個人タイムトライアルは、14kmと22.5kmと短めの設定となっている。今年は山頂ゴールの数が3つと少なく、タイム差がつきにくく混戦となりやすい。

J SPORTSでは、全ステージ全行程の完全生中継を行う。また、J SPORTSオンデマンドでもライブ配信を実施。開幕日7月1日(土)第1ステージ、2日(日)第2ステージは、J:COM、イッツコム、一部のケーブルテレビ局、スカパー(BS)でも、J SPORTS 4チャンネルを無料放送する。J SPORTSオンデマンドでも第1、第2ステージの会員無料ライブ配信を行う。

レースの開幕に伴い、7月2日(日)にスペシャルトークショーイベントをiTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズにて開催。2回公演を予定しており、各回100名を招待する。応募はトークショー観覧者募集ページから行う。6月18日(日)締切。

「ツール・ド・フランス」全21ステージ全行程、J SPORTSが完全生中継

「ツール・ド・フランス」全21ステージ全行程、J SPORTSが完全生中継

「ツール・ド・フランス」全21ステージ全行程、J SPORTSが完全生中継

「ツール・ド・フランス」全21ステージ全行程、J SPORTSが完全生中継

「ツール・ド・フランス」全21ステージ全行程、J SPORTSが完全生中継

「ツール・ド・フランス」全21ステージ全行程、J SPORTSが完全生中継