◆Vリーグ男子 ▽ 東レアローズ  vs. VC長野トライデンツ 2022年1月22日

このはなアリーナ(静岡県・静岡市)

東レアローズが、VC長野トライデンツにセットカウント3-1の逆転勝利を収めた。
第1セットは、今季2勝目を目指すVC長野が新人セッター・山岸を中心にテンポの良いバレーを展開。リヴァンが鋭いスパイクを打ち込んでリードを保ち、このセットを先取する。


東レは第2セット以降、そのリヴァンを徹底的にマーク。また、パダルや富田の攻撃も効果的に決まりはじめ、セットカウントを1-1とする。
続く第3セットも東レの勢いは衰えない。今季初スタメンのセッター・真子が幅広い攻撃を演出し、得点を量産。大きくリードを保ったままこのセットも収めた。
第4セット、パダルの強烈なサーブで序盤から主導権を握った東レはVC長野を突き放す。ネット際での強さ、高さでも上回り、最後は高橋が押し込む。東レが14勝5敗とし首位を守った。

【スコア詳細】

東レアローズ 3-1 VC長野トライデンツ

第1セット(20-25)、第2セット(25-17)、第3セット(25-9)、第4セット(25-11)