12年連続同一カードとなった高知県大会決勝で、高知はフルセットの末に高知商を破り全国大会出場を決めた。
6年連続21回目となる春高の舞台で上位進出を狙う。

高知は下級生が主体のチーム。アウトサイドヒッターの2年生・山岡一平は前大会2回戦敗退の悔しさを糧に成長を遂げた。
トスを上げるセッター山中爽平は1年生。初めての春高でどのような活躍を見せるか注目だ。

県大会決勝の舞台で、自然体の笑顔で溌剌とプレーした選手たち。
一点一点を喜ぶ素直な姿勢で、春本番へ更なる進化を遂げたい。

 

高知の春高出場決定の瞬間はこちら!
都道府県大会の見逃し動画はこちら!