富山一は富山県予選会の決勝で高岡商業と対決。3-1で勝利し、9年連続14回目となる全国への切符を手にした。

11月にレギュラーに抜擢された2年生セッター・栗山佳菜が正確なトスワークで伝統の高速コンビバレーを支え、相手を翻弄した。
ゲームキャプテンを務めるアウトサイドヒッターの3年生・坂口真那果も躍動。緩急のある攻撃で相手に的を絞らせなかった。

圧倒的な練習量で培った色鮮やかな攻守は存在感抜群。目標のベスト8入りなるか。

富山一の春高予選優勝の瞬間はこちら!
都道府県大会の見逃し動画はこちら!