鳥取中央育英は、鳥取県予選決勝で米子工業をストレートで下し、5年連続5回目の春高切符を掴んだ。

要を担うのはエースのオポジット岩垣大地。ダブルキャプテンの1人でもある。
超攻撃型セッターの荒木司遠が攻撃をけん引。3年間で磨いた高速トスと大胆な攻撃が特徴だ。

県予選5連覇中の鳥取中央育英だが、春高では未だ勝利を挙げられていない。オレンジコート5年目にして初勝利なるか。

 

鳥取中央育英の春高予選優勝の瞬間はこちら!
都道府県大会の見逃し動画はこちら!