郡山女大附は福島県大会決勝で福島成蹊と対決。ストレート勝ちを収め、6年連続23回目となる全国への切符を掴んだ。

ミドルブロッカーの3年本田凜が高さを生かし、攻守で躍動。県大会では多彩な攻撃を見せ相手の粘り強い守りを崩した。

点が決まるとチーム全員がコートいっぱいに喜びを表現。春高常連校の意地をみせ、オレンジコートでも笑顔を咲かせることはできるか。

 

郡山女大附の春高予選優勝の瞬間はこちら!
都道府県大会の見逃し動画はこちら!