山形県大会決勝で山形商と対戦した米沢中央は、安定した試合運びでストレート勝利。2年連続11回目となる春高出場を決め、夏に続く全国大会の切符を掴んだ。

全国での経験が豊かな3年生が中心のチーム。中でもエースでキャプテンの亀井美子が攻撃を支えている。今年も伝統の粘り強いレシーブから好機を掴み、全員で攻撃を仕掛けて勝ち進んできた。

インターハイでは決勝トーナメントに進出するも、2回戦敗退。歴史を変える全国制覇へ、一致団結で上昇気流に乗りたい。

 

米沢中央の春高予選優勝の瞬間はこちら!
都道府県大会の見逃し動画はこちら!