沖縄県大会決勝で那覇と対戦した首里はストレートで勝利し、2年ぶり3回目となる春高出場を決めた。

オーソドックスなバレーを展開するが、今年は例年より高身長の選手が揃いブロックが強化。ブロックタッチからボールを拾い、得点源の奥山日菜子・日芽子の双子姉妹に繋いで得点を重ねてきた。特にキャプテンを務める県下ナンバーワンアタッカーの姉・日菜子は高い打点で打ち分けることができるハイレベルなプレーヤーだ。

ここ数年、春高で勝利を挙げることができていない沖縄県女子代表。まずは1勝を掴み勢いに乗りたい。

 

首里の春高予選優勝の瞬間はこちら!
都道府県大会の見逃し動画はこちら!