◆Vリーグ女子 ▽ JTマーヴェラス vs. 岡山シーガルズ 2021年12月4日
黒部市総合体育センター(富山県・黒部市)

JTマーヴェラスが岡山シーガルズにストレートで勝利を収めた。

第1セット序盤、JTは西川のスパイク、ブロックなどで12‐8とするも、岡山は佐藤、金田のスパイクで4連続得点し同点とする。しかし、ここからJTが二度の3連続得点を決めると、流れを掴み終盤へ。最後は4連続得点し、JTがセットを先取した。
第2セット、岡山はセッターを宮下から小野寺に代えて挑む。岡山は22‐23から及川のスパイクとJTドルーズのスパイクミスで先にセットポイントを掴む。しかし、JTはここから西川、ドルーズのスパイクで3連続得点しセットを連取した。
第3セット、このセットもJTが先行し、岡山が追いかける展開となる。その後、岡山が連続得点を重ね22‐22と追いつく。しかし、この場面でもJTは途中出場の田中のスパイク、タットダオとヒックマンの連続ブロックで3連続得点し、勝利した。

【スコア詳細】
JTマーヴェラス 3-0 岡山シーガルズ
第1セット(25-17)、第2セット(26-24)、第3セット(25-22)