◆Vリーグ男子 ▽ JTサンダーズ広島 vs. 長野トライデンツ 2021年12月4日
島根県立浜山体育館(島根県・出雲市)

JTサンダーズ広島が長野トライデンツにセットカウント3-0で勝利を収めた。

第1セット、VC長野は森崎のアタックで好スタートを切った。対するJT広島はエドガー、小野寺、新井のアタックで得点を重ねる。序盤はVC長野が5点リードする展開。しかし、JT広島は小野寺のブロックから流れをつかむと12‐12で追いつき得点を重ね、そのままの勢いでJT広島がセットを先取した。
第2セット、スタートからJT広島が小野寺のアタックとブロックでリードする。VC長野は笠利のアタック、サービスエースで流れを切り反撃する。JT広島は金子の多彩なトスからエドガー、新井のアタックで得点を重ね、JT広島がセットを連取した。
第3セット、立ち上がりからJT広島が小野寺、エドガーのアタックに加え、新井の技ありスパイクでリードする。VC長野は矢貫のアタック、池田(颯)のサービスエース、中村(竜)のブロックで得点を重ねて粘るが、JT広島の勢いは止まらず、JT広島が勝利した。

【スコア詳細】
JTサンダーズ広島 3-0 長野トライデンツ
第1セット(25-19)、第2セット(25-15)、第3セット(25-16)