第68回 秩父宮妃賜杯全日本大学女子選手権大会ミキプルーンスーパーカレッジバレー2021(全日本インカレ)は12月4日(土)に大会6日目を迎え、準決勝2試合が行われた。女子では日本体大が長崎国際大を破り、6年ぶりの決勝進出を決めた。もう一方では東海大が筑波大に勝利し、2年連続で決勝へ進出。明日5日は、決勝と3位決定戦が行われる。

 今大会の各試合は、大学スポーツ観戦アプリ「UNIVAS Plus(ユニバス プラス)」で全試合無料ライブ配信されている。また、「J SPORTS」でも5日9時55分より3位決定戦、決勝が生放送される。

 

 

【男女トーナメント表はこちら】

 

 

 本日行われた女子の試合結果は下記の通り。

 

○12月4日(土)

【女子準決勝】

Aコート第1試合

日本体大 3-1 長崎国際大

(23-25, 25-20, 25-23, 25-17)

 

Cコート第1試合

東海大 3-1 筑波大

(25-27, 25-21, 25-19, 27-25)

 

 

【決勝と3位決定戦の組み合わせ】

●3位決定戦

特設コート第2試合

長崎国際大 – 筑波大

 

●決勝

特設コート第3試合

日本体大 – 東海大

 

 

【大会スケジュール】

11月29日(月)、30日(火) 男女1回戦〈終了〉

12月1日(水) 男女2回戦〈終了〉

12月2日(木) 男女3回戦〈終了〉

12月3日(金) 男女準々決勝〈終了〉

12月4日(土) 男女準決勝〈終了〉

12月5日(日) 男女決勝、3位決定戦

 

 

【全試合無料ライブ配信の詳細はこちら】

https://www.getsuvolley.com/211129_univas

 

 

 

【次のページ】女子準決勝フォトギャラリー

 

#gallery-2 {

margin: auto;

}

#gallery-2 .gallery-item {

float: left;

margin-top: 10px;

text-align: center;

width: 33%;

}

#gallery-2 img {

border: 2px solid #cfcfcf;

}

#gallery-2 .gallery-caption {

margin-left: 0;

}

/* see gallery_shortcode() in wp-includes/media.php */

 

 

 

 

 

日本体大

 

 

 

 

日本体大

 

 

 

 

長崎国際大

 

 

 

 

長崎国際大

 

 

 

 

東海大

 

 

 

 

東海大

 

 

 

 

筑波大

 

 

 

 

筑波大

 

 

 

 

全カレ2021