◆Vリーグ女子 ▽ PFUブルーキャッツ vs. ヴィクトリーナ姫路 2021年11月28日
トリムパークかなづ(福井県・あわら市)

PFUブルーキャッツがヴィクトリーナ姫路にセットカウント3-2で勝利した。

PFUブルーキャッツは、昨日の勝利の勢いそのままに、バルデスとジャンを中心に得点を重ね第1セットを先取する。
第2セット序盤、ヴィクトリーナ姫路はプラクと宮地のポイントで接戦を演じるが、中盤以降、PFUが4連続ポイントを奪い、徐々に点差を広げ、第2セットも連取する。
第3セット、後が無い姫路はプラクにボールを集め序盤からPFUをリードする。中盤以降も要所でサービスエースや佐々木のブロックで得点を奪い、セットを取り返す。
第4セットも田中と佐々木の活躍で姫路がリードする。PFUもタイムアウトやメンバーチェンジで流れを変えようとするが、姫路は逆転を許さずセットを奪い、昨日同様、フルセットの戦いとなる。
勝負の第5セット、PFU志摩が姫路のスパイクを拾い得点を許さない。中盤以降も、バルデスのスパイクなどで得点を重ねたPFUが連日のフルセットの熱戦に終止符を打ち、2連勝で飾った。

【スコア詳細】
PFUブルーキャッツ 3-2 ヴィクトリーナ姫路
第1セット(25-14)、第2セット(25-16)、第3セット(19-25)、第4セット(18-25)、第5セット(15-11)