サッカー日本代表で、東京五輪代表に年齢制限外のオーバーエージ枠での選出が内定しているシュツットガルトMF遠藤航がプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、ブンデスリーガの「デュエル王」に輝いた時の心境と、オリンピックにかける思いを話した。

■「東京オリンピック」の音声は【こちら】から。この投稿は5月23日午後8時まで無料で聴くことができます。

 デュエル勝利数476で、堂々のリーグ1位に輝いた遠藤。この結果に関しては「シーズン当初は自分がブンデスでどれくらい通用するかという意識でプレーしており、全く考えてなかった」という。しかし試合を重ねるごとにデュエル勝利数で結果を残しているという意識が生まれ個人の指標の一つになったと語る。デュエル勝利数で一位を取ることで「日本人も世界の相手と戦えることを見せられた」と自信を滲ませた。来年は「やってみないと今季ほどうまくいくかはわからない、勝ち切れる試合を勝ち切れるように、小さな差が大きな結果の違いにつながる」と慢心する様子はない。

 海外リーグのシーズンを終えてこれからはW杯二次予選、夏には東京五輪のオーバーエージ枠選出が期待される遠藤。「リーグ戦終わりで疲れていないか」という質問に「今シーズンは休むつもりない」断言する。「オリンピックが開催されるかはわからないが、代表に選ばれたからには100%準備するだけ」と淡々と述べた。自国開催されるオリンピックには強い思いがあるようで「オリンピックに2回出られるとは思っていし、東京でプレーできることは光栄。5年前に感じた限界を突破できたことを五輪の舞台で証明したい」と意気込んだ。

 

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net