WBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人がプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、米テキサス州ダラスであったタイトルマッチの勝利の喜びを報告した。

■京口紘人「戦ってきました!」の音声は【こちら】から。

京口は米デビュー戦で同級10位のアクセル・アラゴン・ベガと対戦。「なんとか3度目の防衛戦を5ラウンドでTKO勝ちでクリアすることができました」と王座の死守を報告した。
試合は第5ラウンドに挑戦者が右フックで京口の頭を捉えたが、京口の“石頭”が逆に拳を破壊しTKO勝ち。「今後は統一戦だったり、ビッグマッチやれるように頑張るので引き続き応援よろしくお願いします」とさらなる活躍を誓った。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net