2016年に初の本塁打王に輝いたDeNAの筒香嘉智。ホームランの総数は44本に及び、7月12日の中日戦では横浜スタジアムのライトスタンド場外に消える推定135メートルの特大弾を放つなど、長距離砲としての才能を如何なく発揮した。
 さて、この筒香の本塁打の推定飛距離をすべて足すとハマスタからどこまで行けるのだろうか。総飛距離は5105メートルで、丁度届きそうな位置にあるのが北西方向の保土ヶ谷インターチェンジ、南西方向の磯子駅など。出身校である横浜高校は磯子駅からさらに5キロほど南に位置していて、残念ながら届かなかった。横浜市中区を覆うような筒香の”本塁打圏内“に、あなたのお気に入りスポットはありますか?

文:データスタジアム 
グラフィックデザイン:相河俊介