K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者・武尊が、プレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、「ベストKO賞」に輝いた喜びを生声で語った。

■武尊「K-1 AWARDS 2020」の音声は【こちら】から。

武尊は「ベストKO賞という2020年の一番素晴らしいKO賞をいただけた」とK-1の年間表彰式「K-1 AWARD 2020」での受賞を報告。昨年3月にタイのペッダムを左右のフックで2回KOした試合が評価された。受賞を喜ぶ一方で、「怪我もあって去年は1試合しかできなくて、僕の中では満足のいく1年にはならなかった」と悔しさも明かす。「この賞を糧にして今年1年、また最高な試合をたくさんできるように頑張りたい」と前を向いた。

3月28日には、Krushのスーパー・フェザー級王者レオナ・ペタスとのタイトルマッチに臨む。大一番へ「まずはその試合を最高の形で勝って、次に繋げたいと思っているのでよろしくお願いします!」と応援を呼びかけていた。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net