全国規模のボルダリング大会「THE NORTH FACE CUP」(以下、TNFC)を主催するBase Campは8日、コロナ禍による現況を鑑み、12月へと延期していた2020年大会本戦の開催中止を発表した。

 選手、関係者の都道府県をまたぐ移動のリスクや、セッション方式で生じる混雑の緩和が難しいこと、またスケジュールの都合上、代替ルールでの実施も困難なことなどを理由に挙げた。

 TNFCは全国で2,000人以上が参加するクライミング界の一大イベント。クライミングジム「Climb Park Base Camp」(埼玉・入間)での本戦は、2020年大会は3月に予定されていたが、新型コロナウイルスの影響で2度延期されていた。

CREDITS

文・写真

編集部