始球式に登板した大泉さんだったが、マウンド上でヨロヨロ…

 新型コロナウイルスの影響で開幕が延期となっていたプロ野球がついに開幕し、連日熱い闘いが繰り広げられている。試合の幕開けといえばやはり始球式。今季は当面の間、始球式が行われないが、ここでは「パーソル パ・リーグTV」でも公開されている、過去に行われた試合を彩る始球式を紹介。これを見て少しでもファンの方が楽しんでくれたら幸いだ。

 2017年3月31日に札幌ドームで行われた日本ハム対ソフトバンク戦。この試合で始球式に登板したのは地元・北海道出身でタレント、俳優として大活躍している大泉洋さんだった。

 この大泉さんが札幌ドームのファンを爆笑させた。真剣な表情で振りかぶると、大きく脚をあげた。ここで大泉さんはバランスを崩してヨロヨロ……。思わず本人もマウンド上で苦笑いを浮かべ、そしてスタンドのファンからは笑いが巻き起こった。

 大泉さんはそのまま投球を続け、思い切ってボールを投じると、ボールはノーバウンド投球に。豪快なノーバウンドにファンからは歓声と拍手が起きたが、三塁側に大きく逸れる結果となり、大泉さんは悔しそうな表情を浮かべていた。(Full-Count編集部)