ツインズの前田健太は6月7日、音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、「気持ちの切り替え方」をテーマに話した。

■前田健太「気持ちの切り替え方」の音声は【こちら】から。

若い時は「打たれたら極度に落ち込んでしまい、次の登板まで引きずることもあった」と語り、次戦までの練習にも身が入らず「また試合で打たれて自分で調子を下げるといったループが続き、2カ月間勝てない時期もあった」と振り返った。ただ、この経験があったからこそ「時間を無駄にしてしまったことへの後悔に気が付いた」。負けても翌日には次の登板に向けて気持ちを切り替えて準備をした結果、「勝てるようになり、成績が安定するようになった」と述べている。失敗で後悔をしている人はたくさんいると思うので、「できるだけ落ち込まないように、無理やりでもいいので気持ちを切り替える意識をしてほしい」と呼び掛けた。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額990円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。トップランナーは、今後アスリートのみならず、タレント・ミュージシャン・経営者・文化人など、様々なジャンルの方々の拡充を予定しています。 

サービスURL:https://voice.nowdo.net