スポーツ向けサポート・ケア製品のザムストを展開する日本シグマックスは、10月16日開催の第22回四万十川ウルトラマラソンに協賛する。

四万十川ウルトラマラソンは、高知県を流れる四万十川の雄大な景色を堪能しながらレースを楽しめる。コース途中には、沈下橋で四万十川の流れを間近に感じられる。種目は100kmと60km。地元の人たちがランナーに温かい声援を送り、完走を後押しする。

日本陸上競技連盟公認コースを使用。100kmの部は四万十市立蕨岡中学校前、60kmの部は四万十町こいのぼり公園前をスタートする。

同社は、練習時のサポートやクールダウン、ケガ予防、レース中のコンディショニングに役立つ商品を通し、フルマラソンを超える長距離を走るウルトラマラソン完走をサポート。多くのランナーが大きな達成感を得られるよう協賛する。

「四万十川ウルトラマラソン」に日本シグマックスが協賛

「四万十川ウルトラマラソン」に日本シグマックスが協賛