観客を熱く盛り上げ、アスリートとファンを繋ぐ架け橋となっている彼女たちを応援する「スポーツブル」オリジナルのコンテンツ『CHEER(チア)』。
試合に華を添える彼女たちも、またプロフェッショナルである。そんな彼女たちの魅力を深掘りし、1人1人の生き様にフォーカスしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。 
名前:Mizuki  
身長:169cm 
出身地:宮城県 
趣味:お菓子作り 
特技:走ること・ハンドメイドの雑貨作り 
チャームポイント:メンバー1の長身  
何年目:4年目 

どのような理由やタイミングでチアを目指されましたか?
チアを始めたきっかけは、小学1年生のときに友人とベガルタチアリーダーズJuniorチームのオーディションを受けたことです。
チアは、ただダンスを踊るだけではなく、挨拶や返事、思いやりの心などを大切にしています。メンバー全員で厳しい練習を乗り越え、1つのパフォーマンスを作り上げることはとても楽しく、たくさんの人に笑顔と元気を届けるチアの活動に熱中しました。
中学高校の4年間は部活動に専念し、チアから離れましたが、チアリーダーとしてベガルタ仙台を応援したい、地域を元気にしたいという強い思いがありました。高校卒業後、ベガルタチアリーダーズのオーディションに合格し、小さいころから憧れていたTOPメンバーとして活動をはじめることができました。 

チア生活の中での1番のやりがいは何ですか?
たくさんの人と出会い、笑顔を共有できることです。
チームが勝利した際には、「A U R A」という勝利したときだけの特別なチャント(応援歌)を歌います。サポーターのみなさんと「勝ったね!やったね!」と感動を分かち合い、最高の笑顔で「A U R A」を歌う時間は本当に幸せで、これからも、もっともっと笑顔と元気を届けられるようにがんばろうと身が引き締まります。 

1番印象に残っていることや忘れられない出来事は何ですか?
昨シーズン行った、ベガルタチアリーダーズのO Gメンバー、スクール生、マスコットキャラクターのルターナちゃんとのコラボパフォーマンスです。
小学生のときにチアを教えてくれた先生、現在私が指導しているスクール生、そして一緒に活動してきたメンバーで作り上げたパフォーマンスを通して、ベガチアファミリーのあたたかさと絆の強さを感じました。どの年代でもチアスピリットを持ち、心を1つに、楽しく踊ることができるのもチアの魅力であり、とても幸せな活動だと思います。 

チアをしていく中での難しい点は何ですか?
体型・体調管理です。チアリーダーとしてふさわしい体型を維持するために、日々トレーニングに励むとともに、食事の内容にも気をつけています。また、メンバーは学業や仕事とチアの活動を両立しています。
忙しくて体調を崩してしまっては、元気を届けることはできません。スケジュール管理を徹底し、メンバーで支え合いながら、常に100%の状態で、最高のパフォーマンスをお届けできるように努めています。 

1番大切にしていることは何ですか?
一期一会の気持ちを大切にしています。
私たちは、スタジアムはもちろん、地域イベントや福祉施設での健康体操教室、幼稚園でのチア教室など、地域に根差した活動でたくさんの人と出会う機会があります。どんな場合でも、参加していただいたみなさんにとって、楽しくて元気になるような時間をお届けできるように、常に心に寄り添った行動をすることを心がけています。

オフの日(試合のない日)は何をしていますか? 
友人と食事をしながらたくさん話してリフレッシュすることが多いです。
また、季節やイベントに合わせた料理やお菓子を、見た目にこだわって作ることも好きです。 

今後の目標(もしくは将来の夢)は? 
もっとたくさんの人にベガルタ仙台、そしてチアの魅力を知ってもらうことです。
ベガルタ仙台がより多くの人に愛されるチームになるように、スタジアムで戦っている選手に代わって、地域のさまざまな場所で活動をし、魅力を発信していくこともチアリーダーの役割であると考えています。
また、幼稚園や地域イベントでのチア教室、ベガルタチアリーダーズスクールを通して、子どもたちにチアの楽しさを伝えていきたいです。プロのチアリーダーとして誇りと責任を持ち、これからも全力で活動していきたいと思います。 

【一問一答】 

小学生の頃の夢は何でしたか?
ケーキ屋さん 

生まれ変わったら何になりたいですか?
パティシエ 

好きな言葉(座右の銘/四文字熟語)は何ですか?
笑顔は人を幸せにする 

何かスポーツはされていましたか?
陸上競技 

あなたが尊敬する人は誰ですか?
ベガルタチアリーダーズ プロデューサーの石河美奈さん 

最近ブルったことはなんですか?
SNSで、こんなときこそ笑顔で元気を届けようと、工夫した写真や動画をたくさんのチームのチアリーダーが投稿していること。私自身も元気をもらい、チアの持つ力を改めて感じました。 

◆◆◆ チーム情報 ◆◆◆ 

ベガルタチアリーダーズは『ベガルタ仙台』の応援を中心に、イベントへも多数参加し、地域で頑張っている方々の応援団として活動を続けています。 
在仙プロスポーツチームのチアリーダーとしては最も歴史があり、2003年から活動を行っています。これからも強い『チアスピリット』を持ち、たくさんの方々に『笑顔』と『元気』をお届けいたします。今年もサポーターのみなさんと一緒に熱く応援して参ります。スタジアムで感動を分かち合いましょう! 

★Instagram  
https://www.instagram.com/vegalta_cheerleaders/

★blog 
https://www.vegalta.co.jp/blogs/cheerleaders/

★HP 
https://www.vegalta.co.jp/hometown/vegalta-cheerleaders.html