写真:早田ひな/撮影:ラリーズ編集部

26日、2020年全日本卓球選手権女子シングルス優勝の早田ひな(日本生命)が自身のインスタグラムを更新し、料理姿の写真をアップした。

早田の貴重な料理姿

「今できることをコツコツと!!!」で始まる投稿には、「私達の我慢が1人の命を助ける、そのために今は我慢の時期だと思います」と新型コロナウイルスの影響の外出自粛が続くことに触れながら、「お家にいる時間が長くなり皆さんは何か挑戦してみようと思う事などありますか???私は色々な料理に挑戦することが多くなりました」と料理にチャレンジしていることを明かした。

投稿には、シチューやハヤシライス、いちご大福と早田の手料理がアップされており、5枚目の写真には眼鏡をかけてフライパンを握る早田の料理姿も披露されている。「遠征などが多く料理をする時間など滅多に無かったのですが作ってみると楽しいの一言です」と本人も楽しみながら取り組めているとコメントしている。

普段はラケットにユニフォーム姿の印象が強いが、卓球ができない今だからこそ見られる貴重なオフショットとなった。早田の投稿には、「とっても美味しそう」「メガネ姿が素敵!」「可愛い上に料理上手」とファンからも絶賛のコメントが相次いでいる。

文:ラリーズ編集部