写真:平野早矢香さん/撮影:ラリーズ編集部

プロ野球福岡ソフトバンクホークスの松田宣浩内野手が始めた「熱男!」リレーがついに卓球界にも届いた。17日に平野友樹(協和キリン)が、18日に友樹の姉・ロンドン五輪メダリスト平野早矢香さんが自身のインスタグラムでそれぞれ「熱男」パフォーマンスを披露した。

平野早矢香さんは“卓球の鬼”に戻って「熱男ー!」

熱男リレーとは、ソフトバンクの松田内野手が自身のインスタグラムで、お馴染みの「熱男ー!」パフォーマンスを披露して「次はアナタです」とリレー化したもの。すでに野球界を飛び出し、タレントや他競技にも広まっている。

平野早矢香さんは、元千葉ロッテマリーンズのアンダースロー渡辺俊介から回ってきたバトンに見事応えた。「コロナに打ち勝つため今日は鬼になります」と“卓球の鬼”と呼ばれた現役時代を彷彿とさせる表情で「熱男ー!」を披露した。「私男じゃないので『熱女⁉️』いや、字で書くと熟女に間違えられそうだから『熱娘』なんて言いながらも最終的にはしっかり熱男で決めました」と気合十分の「熱男」となった。

また、“鬼の弟”平野友樹は「この苦しい状況を皆さんと一緒に乗り越えていきたいと思います」とのメッセージの後、バックドライブで一閃し「熱男ー!」と言い放った。

卓球界で熱男リレーの輪はどこまで広がるのだろうか。平野友樹は、「バトンを渡します」と吉村真晴(愛知ダイハツ)、宇田幸矢、戸上隼輔(ともに明治大学)にバトンを託しており、今後の動きにも注目だ。

文:ラリーズ編集部