PHOTO:@ITTFWorld

 延期となっていた「世界卓球2020韓国(団体戦)」について、国際卓球連盟(ITTF)は4月7日、新たな開催日程を暫定的に2020年9月27日~10月4日に決めたことを発表した。



世界卓球は当初、今年3月22~29日に開催されるはずだったが、世界規模で加速する新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、6月21~28日に延期。しかし、その後も感染拡大の勢いは止まず、ITTFは6月30日までに予定している全イベントの一時中断を決定し、世界卓球に関しても再延期を検討していた。

 そうした中で、韓国卓球連盟および釜山市と綿密な連携を図り、9月27日~10月4日という新日程を提案、決定したという流れだ。

今後もITTFは新型コロナウイルス感染拡大の状況を見守り、必要ならばさらなる延期のための代替計画を準備する見通し。