写真:カメラにポーズをとる江宏傑(チャイニーズタイペイ)/撮影:ラリーズ編集部

福原愛さんの夫で、現在プロ卓球選手として活躍している江宏傑(ジャンホンジェ・チャイニーズタイペイ)が、自身のインスタグラムを更新した。投稿には、髪染めたあとに自撮りしたという旨のコメントともに自身の髪色を金に染めた写真を公開した。

この投稿には、地元台湾のファンからのコメントが多く寄せられていたが、中には日本人のファンからも「とてもすてきです」や「かっこいいですね」など称賛するコメントが届いている。

また、インスタグラムの投稿には、試合時の真剣な眼差しとは変わって和やかで優しい表情の写真が多い。妻である福原愛さんや娘のあいらちゃん、そして昨年誕生した長男との写真も多く、私生活の充実ぶりがうかがえる。

Tリーガーとしても活躍




写真:江宏傑(左)、張一博監督(ともに琉球アスティーダ)/提供:琉球アスティーダ

江宏傑は現在、Tリーグのチーム「琉球アスティーダ」に所属している。今シーズンはまだ出場記録はないが、前シーズンではダブルスで出場し、大島祐哉・田添健汰ペア(ともに木下マイスター東京)相手に勝利を収めている。また、2016年のリオデジャネイロ五輪ではチャイニーズタイペイ代表として団体戦に出場。人気と実力を兼ね備えた選手だ。

経験と実力を持ち合わせた30歳が、髪色を変えて心機一転となるか。今後のTリーグや国際大会での彼の動向、そしてインスタグラムから目が離せない。

文:ラリーズ編集部