創部から105年、そして東京箱根間往復大学駅伝(箱根)に今回で出場が89回目の伝統を誇る早大。そんな歴史ある競走部の長距離ブロックの要となる存在が駅伝主将だ。時に優しく、時に厳しく、背中でチームを引っ張ってきた歴代のキャプテンにさまざまなお話を伺った。