ATP(男子プロテニス協会)は10月28日、最新の世界ランキングを公表。錦織圭(日本/日清食品)は前週から3つ順位を下げて11位となった。

錦織は先週、右肘の痛みの完治を目指すため手術を行ったことを公表。今週開催の「ATP1000 パリ」や11月に行われる「デビスカップ」も欠場することとなった。自身の公式アプリには「12月にオフシーズンのトレーニングを予定通りに開始することが目標です」というコメントを掲載している。

一方、前週「ATP500 ウィーン」でベスト4に進出した23歳マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)は、前週から2つ順位を上げて世界9位に。自身初のトップ10入りを果たした。なお、ATP公式サイトによると、今シーズンに初めてトップ10入りした男子選手はベレッティーニが6人目。

また、前週「ATP500 バーゼル」で自身今シーズン4度目の決勝進出を果たした20歳アレックス・デミノー(オーストラリア)は、一気に順位を10上げて世界18位に。これまでのキャリアハイを更新した。

日本勢では、前週オーストラリアで開催された下部大会でベスト8入りした内山靖崇(日本/北日本物産)が、順位を1つ上げて世界86位となった。前週に自身初のトップ100入りを果たした内山は、さらにキャリアハイを更新した。

このほかの日本勢は、西岡良仁(日本/ミキハウス)が前週から4つ下げて72位に。杉田祐一(日本/三菱電機)は1つ下げて108位、ダニエル太郎(日本/エイブル)は前週から変わらず110位と続いている。

◇   ◇   ◇

【10月28日付最新ATPランキング】

順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1. ← (1)ノバク・ジョコビッチ(セルビア)  9,545

2. ← (2)ラファエル・ナダル(スペイン) 9,225

3. ← (3)ロジャー・フェデラー(スイス) 6,950

4. ← (4)ダニール・メドベージェフ(ロシア) 5,740

5. ← (5)ドミニク・ティーム(オーストリア) 5,495

6. ← (6)アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 4,335

7. ← (7)ステファノス・チチパス(ギリシャ) 3,830

8. ↑ (9)カレン・ハチャノフ(ロシア) 2,830

9. ↑ (11)マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)  2,705

10. ← (10)ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 2,575

11. ↓ (8)錦織圭(日本/日清食品) 2,560

12. ← (12)ファビオ・フォニーニ(イタリア) 2,370

13. ↑ (14)ガエル・モンフィス(フランス) 2,350

14. ↓ (13)ダビド・ゴファン(ベルギー) 2,325

15. ← (15)ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 2,205

16. ↑ (17)スタン・ワウリンカ(スイス) 1,910

17. ↓ (16)ジョン・イズナー(アメリカ)  1,850

18. ↑ (28)アレックス・デミノー(オーストラリア) 1,695

19. ↓ (18)フェリックス・オジェ アリアシム (カナダ) 1,681

20. ← (20)ギド・ペラ(アルゼンチン) 1,620

------------------------

72. ↓ (68)西岡良仁(日本/ミキハウス) 787

86. ↑ (87)内山靖崇(日本/北日本物産) 632

108. ↓ (107)杉田祐一(日本/三菱電機) 518

110. ← (110)ダニエル太郎(日本/エイブル) 501

(テニスデイリー編集部)

※写真は「全米オープン」での錦織

(Photo by Chaz Niell/Getty Images)