前日の1回戦では大工原主将の本塁打や投手陣の粘りもあって、立正大相手に先勝。そしてこの試合は、この日の第1試合で国学院大が敗れたため、勝利すれば15年ぶりの優勝となる大一番となった…

続きを読む(外部サイトへ)