「良い波にのれた時の爽快感がたまらない」

すべてが噛み合った時にしか見ることのできない世界を追い求めて、ただひたすら波に乗り続ける。2017年、サーフィンでアマチュアの年間チャンピオンに輝いた古田龍之介(城西国際大学)。最高の景色を求め日々努力を積み重ねる。目標はプロサーファーになること。夢に向かって突き進む、その輝きを記録する。