大村氏、牛田氏、下園氏のコーチポジションは後日発表

 DeNAは11日、ロッテを退団した大村巌氏、球団OBの牛田成樹氏、下園辰哉氏と2020年のコーチ契約を結ぶことを発表した。ポジションについては後日、発表される。

 ロッテの1軍打撃コーチを務めていた大村氏は今季限りでチームを退団。DeNAでは1軍打撃コーチを務めた2015年以来の復帰となる。

 牛田氏は2003年ドラフト4巡目で横浜ベイスターズに入団。13年に現役を引退し、その後は四国アイランドリーグ・徳島で投手コーチを務めていた。

 下園氏は2006年大学・社会人ドラフト4巡目で入団。通算656試合に出場し打率.263、16本塁打、110打点の成績を残し17年に現役を引退していた。(Full-Count編集部)