5日、藤田菜七子騎手(美浦:根本康広厩舎)が、新潟競馬場で行われた第8R、10番シーオブザムーン号で1着となり、女性騎手のJRA最多記録となる1日3勝を達成した。さらに、9R13番パリテソーロ号で1着となり、記録を4勝に伸ばした。

 なお、これまでの最多記録は1日2勝で、リサ・オールプレス騎手(旧姓リサ・マンビー時含む)が2度、藤田菜七子騎手が7度達成している。

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 5日、新潟競馬場で行われた8R・3歳上1勝クラス(500万下・牝・芝2000m)で2番人気、藤田菜七子騎乗、シーオブザムーン(牝3・美浦・金成貴史)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にフラッフィーベア(牝3・美浦・田中清隆)、3着にショウナンバビアナ(牝3・美浦・上原博之)が入った。勝ちタイムは1:58.7(稍重)。

 1番人気で津村明秀騎乗、アオイプリンセス(牝6・栗東・大久保龍志)は、10着敗退。

【新潟9R】またまた藤田菜七子!本日4勝目で確変中

藤田菜七子騎手は今年の33勝目

 藤田菜七子が新潟8レースで早くも本日の3勝目を飾り絶好調だ。2番人気に支持されたシーオブザムーンで後方待機。じっくりと脚を溜めて直線で大外に持ち出した。懸命に末脚を伸ばした同馬は一歩づつ前との差を詰め、豪快な直線一気を決めた。藤田菜七子騎手はこのレースで今年の33勝目。

シーオブザムーン 5戦2勝
(牝3・美浦・金成貴史)
父:ブラックタイド
母:ムーンフェイズ
母父:エリシオ
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム