現地時間28・29日、リードW杯2019第4戦がスロベニア・クラーニで開催される。

 先月のIFSCクライミング世界選手権終了後、初のW杯となる今大会。日本からは男子7名、女子6名がエントリーした。五輪代表に内定した楢崎智亜、野口啓代は欠場するが、11月28日からフランス・トゥールーズで行われる五輪予選大会出場を目指す藤井快、土肥圭太らがリストに名を連ねた。

 最注目は森秋彩だ。世界選手権ではリードで3位に入り日本人最年少メダルを獲得。今月7日に行われたボルダリングの大会「Master of BLoC」でも野口らを抑え優勝するなど好調を維持している。森は17日に誕生日を迎えたばかり。さらに一皮むけた印象を残す16歳が、W杯で初の頂点を狙う。

 大会は明日15時(日本時間)からの男子予選でスタート。明後日29日に準決勝、30日深夜(同)に決勝を行う。

リードW杯2019 スロベニア・クラーニ大会

スケジュール

9月28日(土)
08:00 ~/男子予選(15:00 ~)
14:30 ~/女子予選(21:30 ~)
9月29日(日)
08:00 ~/男女準決勝(15:00 ~)※ライブ中継
17:30 ~/男女決勝(30日 00:30 ~)※ライブ中継

※スケジュールは予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
※カッコ内は日本時間。

日本代表 出場予定選手

<男子>
杉本 怜(マイナビ)
土肥 圭太(鹿児島県山岳・スポーツクライミング連盟)
楢崎 明智(TEAM au)
波田 悠貴(日本体育大学)
原田 海(日新火災)
藤井 快(TEAM au)
本間 大晴(日本大学)

<女子>
伊藤 ふたば(TEAM au)
小武 芽生(エスエスケイフーズ)
平野 夏海(国士舘高等学校)
廣重 幸紀(福井県山岳連盟)
森 秋彩(茨城県山岳連盟)
森脇 ほの佳(羽衣国際大学)

※左から氏名、所属先

CREDITS

編集部 /

写真

窪田亮