大坂なおみ(日本/日清食品)が自身のインスタグラムに、男性とのツーショットを投稿して注目を集めている。

「あなたと出会えたことに、心から感謝している。あなたからは、いつも教わることがある。私は常にあなたから影響を受けているの。そして、あなたは私のエンターテイナー。愛しているわ」とコメントを添えられた写真には、男性から頬にキスをされ笑顔の大坂が写っている。世界中のファンから「彼は誰なの?」といったコメントが寄せられた写真の男性は、以前から交際を噂されていた若手ラッパーのYBN Cordae。彼はYBN Cordae、YBN Nahmir、YBN Almighty Jayの3人からなるグループYBNの1人で、現在はロサンゼルスを拠点にして活躍中だ。

この夏に21歳になったばかりのYBN Cordaeは、ラジオのインタビューで恥じらいながらも、大坂との交際を認めている。YBN Cordaeは、NBAバスケットボールのロサンゼルス・クリッパーズの試合を観戦した時に、大坂と始めて会ったと話している。テニスについて興味のなかったYBN Cordaeは、出会った時に大坂のことを誰だか知らなかったとのことだが、現在はテニスを観るようになったようだ。

現に、YBN Cordaeは、大坂の「全米オープン」2回戦を、NFLのスター選手コリン・キャパニックとNBAのコービー・ブライアントとともに観戦しているところを、目撃されている。

先のインタビューでYBN Cordaeは、2人の交際は本格的になっているとも語っており、交際を公表することも2人で話し合って決めたことだと話した。YBN Cordaeはまた、米メディアのTMZのインタビューに対して、「彼女は自分がやるべきことを分かっているから、僕は愛を伝えるだけさ」と、「全米オープン」の試合前に、大坂を愛情でサポートしたことを語った。

大坂も、いつも聞いている音楽について尋ねられた際に、YBN Cordaeのデビューアルバムである『Lost Boy』を紹介し、彼のラッパーとしてのキャリアをサポートしている。

大坂は、今月16日から大阪府で開催される「東レ パン・パシフィック・オープン」(日本・大阪/9月16日~22日/ハードコート)への出場を予定している。昨年は準優勝をしている大会だが、今年は「全米オープン」を優勝したビアンカ・アンドレスク(カナダ)の出場も決定しており、混戦が予想される注目の大会となりそうだ。大坂が、出生地である大阪での大会で好成績を収めることを祈りたい。

(テニスデイリー編集部)

※写真は(左)"The Lost Boy" First Listen PartyでのYBN Cordeaと2019年「ウェスタン&サザン・オープン」での大坂なおみ

(Photo by Gabriel Olsen/Getty Images)(Photo by Ian Johnson/Icon Sportswire via Getty Images)