対談第2回は中村唯都選手(スポ3=愛知・名城大付)、原田脩選手(スポ3=東京・帝京)、山田元大選手(スポ3=千葉・市船橋)の3年生にお話を伺いました!

※この取材は7月30日に行われたものです。

「みんなそれぞれ違う」(中村)


普段の雰囲気について楽しそうに語ってくれました

――3年生はどういう雰囲気の代ですか

中村 ひとりひとり個性強いじゃないですけどみんな違うなって言う感じです。似ている人がいない。

原田 この2人が喋ってて俺と真人(役田、スポ3=埼玉・早大本庄)が黙るみたいな。

中村 そこにたまにボソッと冷たくツッコむ感じです。

――お互いの印象をお聞きしたいと思うのですが、中村さんはどういう人ですか

中村 ボソッとツッコむのと、他人の話を聞いてくれるというか、自分が話さない分話を聞いてくれるから話しやすい。

――山田さんはどういう人ですか

山田 普通です、普通の人です。

原田 どちらかというと全然普通じゃないんですけど、ノったら面白いというか。

原田 基本ふざけてる。

山田 ふざけてるつもりはないんですけど。

中村 真面目なふりをしてるのかな。

――中村さんはどういう人ですか

山田 なんだろう、お調子者というか。ムードメーカーというか喋りが上手くて誰とでも仲良くなれる。みんなと仲良いですね。

――3年生全体で最近どこか遊びに行ったりとかしましたか

山田 最近みんなで焼肉行きました。

中村 僕たまたま用事あって行けなかったです。

山田 あれ、いなかったっけ。分からなかったです(笑)

中村 僕全然知らなくて、そしたら写真が送られてきて、みんなで同期会してるって。僕誘われてないんだけど、みたいな。

原田 肉の話以外しなかった。

山田 唯都がいれば他の話吹っかけてきただろうけど本当に肉の話しかしなかったね。

――中村さんがいたらどんな話をしたと思いますか

中村 いや、多分僕がいても肉の話しかしないです(笑)

――共通の話題や流行ってることなどありますか

中村 好きなこととかみんなそれぞれ違うので。

山田 バラバラっていうか。

山田 みんな音楽とか好きかも。絞り出してもそれくらいかな。

中村 新しい曲とかいいの見つけたらその話とか。

――大学の授業の話とかはしないですか

山田 あんまりしないですね

原田 あんまり聞いたことない。

山田 1年のときはみんなで一緒に授業とってたんですよ、役田と中村と原田と。今も火曜1、2限はみんなでとってる。

中村 みんな真面目というか授業はちゃんと行く感じです。

――この夏に皆さんでしたいことはありますか

山田 海行こうみたいなの言ってなかった?

中村 海行きたいし、俺観光したいんだよね、インカレの後。山口っていうか九州を。

――海外に行けるとしたらどこに行きたいですか

山田 まだ日本ですらよくわかってないのにいきなり海外か(笑)

中村 ハワイとか行きたいね

原田 行きたくない…

山田 行きたくないってボソっと言ってます。これですよ、いつもこういう感じ。

「頑張らなきゃいけない」(山田)

――今のチームの雰囲気は去年と比べていかがですか

山田 4年生があの2人なので去年よりは盛り上がっているというかゆるいというか。

――1年生もたくさん入部しましたね

中村 結構マイペースな人の集まりというか。

山田 普通は1人くらいしっかり者というかそういう人がいると思うんですけどいないですね。

中村 任せられる人がいないよな。

――1年生が変わっているというのは南さんがおっしゃっていましたが

山田 確かにみんな変わってますよ。

中村 南さん(亜蘭副将、スポ4=大阪・太成学院大)が変わってます。

山田 南さんが1番変わってるかもしれないです。

――部内で推しメンをあげるなら誰ですか

中村 南さん。やってくれるんじゃないかなというか期待して試合を見られますね。勝負強いので。

原田 板倉(子龍、スポ1=福井・鯖江)。けがしてなかったら普通に団体メンバーに入ってたんじゃないかなと。僕じゃなくて。

山田 竹端(健太郎、スポ2=京都・洛南)ですね。あいつがやってくれたらきっとインカレは良い結果になるんじゃないのかなっていう感じですね。ここ1年で1番伸びたというかメンタル的にも1番強くなったんじゃないかなと思います。

――皆さんそれぞれ故障がありましたがそのあたりはいかがですか

山田 東インカレも早慶戦も出ていないんですけど、団体メンバーに入ることになってめっちゃやりづらいですね。今もけがしてて練習全然はいれてなくて申し訳ない気持ちと、頑張らなきゃいけないなという気持ちがあります。

原田 僕はギリギリやってる感じでいつできなくなるか分からないくらいです。完全には治っていないです。

山田 いつも痛い痛い言ってます。

中村 僕はもう大丈夫です。ばっちりです。

――インカレに向けて特に練習していることはありますか

中村 僕は6種目できるようになったので、試合出られるって決まったわけじゃないんですけどやれることはやりたいなと思います。

――食事など生活の面でこだわっていることはありますか

山田 アイス食べてます。

中村 僕もアイス食べてます。

――インカレでチームを牽引する形になりそうなのはどなたですか

山田 雰囲気で言えば南さんです。練習でも沈んでる空気だと自分もあんまり調子が出ないんですけど、みんなの調子が良いと雰囲気が明るくなってミスが出てもカバーしたりとかできるので明るい方が良いです。

――最後にインカレに向けて意気込みをお願いします。

中村 最近良い試合ができていないので楽しく試合ができたらなと思います。

原田 試合は去年のインカレ以来になるんですけど、それを感じさせないくらいの演技をしたいと思います。

山田 去年よりも準備できていなくて、1番ちゃんとやらなきゃいけないのは自分なんですが、やるときはちゃんと自分がやってチームを引っ張って団体3位とります。

――ありがとうございました!

(取材・編集 青柳香穂、足立涼子、犬飼朋花)


インカレに向けた目標を皆さんに書いていただきました

◆中村唯都(なかむら・ゆいと)(※写真中央)

1998(平10)年10月23日生まれ。165センチ57キロ。愛知・名城大付高出身。スポーツ科学部3年。杏仁が好きだそうで、好きなアイスはスーパーカップのマンゴー杏仁味とのことです。

◆原田脩(はらだ・しゅう)(※写真左)

1998(平10)年6月27日生まれ。161センチ55キロ。東京・帝京高出身。スポーツ科学部3年。あまり口数は多くないようですがたまに話す一言が破壊力抜群の原田さん。ちなみに好きなアイスはミルクレアの抹茶だそうです。

◆山田元大(やまだ・もとひろ)(※写真右)

1998(平10)年12月16日生まれ。165センチ58キロ。千葉・市船橋高出身。スポーツ科学部3年。1日に何個もアイスを食べているそうで、「凍ってればなんでも大丈夫!」「アイスで生活している」との名言が飛び出すほどのアイスフリークです。