2019年8月11日
川崎G3(3日目)アーバンナイトカーニバル

【10R=S級決勝】




1着/鈴木裕(S1・千葉92期)
矢口君が強かった、ダッシュが凄くて遅れてしまったけど、その後は対処はできたと思う。
いやー、本当に申し訳ない……。
矢口君を残せるように踏んだつもりだったんだけど、全ては自分の責任。
ラインの中から最低でも2人は勝ち上がれる競争にしたかったので、佐藤君と決勝に上がれたのが救いですかね。
自分が南関3車の一番前でやります。



2着/加倉正義(S2・福岡68期)
工藤君に任せたけど、本当にキツかった、余裕がないレースだった。
引退せんで良かった、しとったら久々のG3決勝は乗れないけんね。
あと2年はどうにかやれるかな(笑)。
自分の話しはもう切り上げて、他の選手の話しを聞いてあげてよ。
決勝は片岡君に任せます。



3着/佐藤龍二(S2・神奈川94期)
一応、有限実行、最低限のノルマ(優出)はクリアですね!
「川崎、獲ってくる」って、宣言してきたんですけど。
「記念はそんなに甘くない」と、言っていた真久留(和田)がビックリしているんじゃないですか(笑)。
ラインで決めて、3人で決勝に乗ることを目標にしていたので残念なところはある。
でも、自分だけ良ければというレースではなかったし、南関として納得できるレースだったと思います。
大塚さんの後ろ、南関の3番手を固める。

***************

【11R=S級決勝】




1着/伊藤信(S2・大阪92期)
山岸が1人なのは分かってたから出させた、並び的にも予想もついていたし。
今日の感じは悪くない、明日も問題ないんじゃないかな。
もちろん、決勝も自力でやる。



2着/藤木裕(S2・京都89期)
信さんに任せて、自分はついていっただけ。
せやけど、信さんは本当にメチャクチャ仕上がっていますね。
自分自身、初日がなんでアカンかったのかが引っ掛かっている部分。
まぁ、決勝に上がれたいうことは日に日に良くなっているんかなと。
決勝も再度、信さんへ。



3着/山岸佳太(S1・茨城107期)
まぁ、結果は3着だったんですけど、踏み出しもそんなに悪くなかったはず。
4コーナーまでは保っていたし、1周くらいは保つ感覚は把握できていますね。
決勝も自力でやります。

***************

【12R=S級決勝】




1着/片岡迪之(S2・岡山93期)
やりましたね、大穴を空けちゃいました(笑)。
どの位置からでも良かったんですけど、後ろ攻めでも悪くないなと。
山中に併せないと着は獲れないとは思っていました。
ケアをして、疲れもだいぶ取れた、今日は周回中も楽でした。
決勝、自力でやります。



2着/大塚玲(S1・神奈川89期)
踏み出しはキツかったですね。
気合は入っていたので、怖がることなく内へ切り込めたんじゃないですかね。
ラインで決まっていないんで、判断が良かったかは分からないんですけど。
でも、自分は地元記念に向けて仕上げてきたし、決勝に乗れるのは嬉しい。
鈴木君マークでやらせて貰います。



3着/五日市誠(S2・青森89期)
最後は無理かなって、思っていました。
でも、伸びるコースが空いたんで、ダメ元で踏んだら届きましたね。
ここまで走って、脚の感じは悪くないと思う。
決勝は山岸君の番手へ。

【最終日9R=L級ガールズ決勝進出選手】




1/柳原真緒(L1・福井114期)
予1=1着・予2=1着・準決=1着
長い距離を踏むことを試せたし、内村さんに差されなかったのは決勝を控えての収穫です。
荒牧さんも調子が良さそう、対戦が多い中で押し切ることができている印象。
自分は優勝する時は完全優勝が多い。
力を出し切ることを一番に、その結果で優勝がついてくれば。



2/荒牧聖未(L1・栃木102期)
予1=1着・予2=1着・準決=1着
変なところで詰まっちゃいましたね。
でも、3コーナーを良い感じで回れたら、伸びると思っていたので大丈夫だと思っていました。
昨年のこの開催は3連勝で優出、今年こそは4連勝で優勝したいです。
決勝も自力でいきます。



3/増茂るるこ(L1・東京102期)
予1=4着・予2=1着・準決=2着
ここまで3走して、脚的には準決勝が一番良かったかなって、思っています。
聖未さんが後ろにいるのは分かっていた。
それで自分の脚を考えて、4コーナーから踏んだという判断は悪くなかったはず。
せっかく決勝に乗れるので、好位置を取って、優勝を狙っていきたいです。



4/中嶋里美(L1・愛知110期)
予1=2着・予2=2着・準決=3着
増茂さんが入れてくれた、絶好の位置が取れたんですけど。
最後に食われないようにしないといけなかったですね。
ここまで自力は出せているのは良い、あとは押し切れないと。
今回は追加で、この後もすぐに大宮もありますけど、疲れとかは感じていない。
決勝は積極的に走るだけ。



5/内村舞織(L1・福岡112期)
予1=1着・予2=2着・準決=2着
初手から柳原の後ろが取れたからラッキーだなって。
最終BSでは余裕があったんですけど、最後(4コーナー)で柳原に踏み直されましたね。
やっぱり、柳原は強いですよ……う〜ん、悔しいですけど。
だけど今日はアップでローラーを踏んでいる時から感じが良かった、フワフワしていなかったんです。
自分の持ち味は持ち味、足りないところは修正して、前々で自在に。



6/比嘉真梨代(L1・沖縄114期)
予1=3着・予2=2着・準決=4着
本当にギリギリでしたね。
最後はヤバイと思ったんですけど、どうにかという感じ(苦笑)。
これで4回続けて、決勝には乗れるんですけど、突き破らなきゃいけない部分がある。
(*防府F2=2着・奈良F1=3着・静岡F2=2着)
メンバーも良いので、後ろに置かれないように前々で。



7/高橋梨香(L1・埼玉106期)
予1=4着・予2=3着・準決=3着
感じが良いとは言えないですけど、初日からは徐々に良くなっていると思います。
今日は強い人が並んだので、それで展開が向いたのかも知れませんね。
前2人(柳原・内村)と口は空いてしまったが、それが目標にもなりました。
車番は気にしていません、決勝は自在に、