8月12日、東京・青海の「MEGAWEB」にて、この時期恒例の「LGDA夏祭り」が開催される(LGDA=LEXUS GT DRIVERS ASSOCIATION)。SUPER GTを戦うレクサス(トヨタ)勢のドライバーたちがトークライブや同乗走行、ゲーム大会などでファンと交流する。

今季のSUPER GTシリーズではレクサス(トヨタ)がGT500クラスを席巻中だ。第2~5戦と目下4連勝中、シリーズランキングでも大嶋和也&山下健太(チームルマン)と平川亮&ニック・キャシディ(トムス)が1-2を占めている。レクサス陣営内での激しい王座争いも予感させるなか、まずは恒例“夏祭り”でファンとともにシーズン終盤への英気を養う、といったところになる。

トークライブや交通安全教室、同乗走行にゲーム大会、キッズワークショップ(工作コーナー)など、目白押しのプログラムをLGDAのドライバーたちやチーム監督たちと楽しめる。入場は無料。イベント副題に「君たちの未来へ ~No Race No Life~」とあるように、主に子供たちにクルマとモータースポーツの魅力を体感してもらうことが主眼だ。そしてもちろん、コアなファンにも楽しめるイベントとして例年好評を博している。

「LGDA夏祭り 2019」の開催日は8月12日。参加予定者はレクサスGT500艦隊のレギュラードライバー全6組12人、トヨタの若手育成計画「TDP」のドライバーである宮田莉朋と小高一斗、そしてGT500のチーム監督からは脇阪寿一、伊藤大輔、坂東正敬の各氏だ。また、サーキットで絶大な人気を誇っている陣営の応援キャラクター「レクサス くま吉」も参陣予定である。