BIG6.TVで行なった東京六大学野球2019春季リーグ戦のベストナイン投票の結果を公開!

今回は、映像カメラマン編!
ずっと東京六大学野球を追いかけているカメラマンにとって選手たちはどのように写ったのか。また、カメラマンならでは「かっこよく撮りたい!」や「見て欲しい選手」というこだわりのカットやマニアックな視点にも注目です!

遊撃手 法大・福田光輝(④大阪桐蔭)

主将となりシーズン前に「キャリアハイ目指して打ちまくります」と宣言した福田の勝負強さにカメラマンも脱帽。昨秋の不信を吹き飛ばす勢いでの安打量産で撮るのが楽しくなる選手のひとりに。