富士スピードウェイで8月3日・4日に開催する「SUPER GT 第5戦 富士GT500マイルレース」にて、エアロバティックパイロット 室屋義秀選手によるフライトパフォーマンス「Yoshi MUROYA × LEXUS CROSSING Special Flight @ FUJI SPEEDWAY」を実施する。

室屋選手は、2009年よりレッドブル・エアレースに参戦、2016年千葉大会で初優勝。2017年シリーズでは全8戦中4大会を制し、アジア人初の年間総合優勝を達成。今季も、開幕戦(アブダビ)、第2戦(ロシア・カザン)と2連勝し、シリーズランキングトップに立っている。

フライトはSUPER GT 第5戦の予選および決勝の両日で実施。富士スピードウェイ上空で繰り広げられるエアロバティックフライトに加え、1.5kmのメインストレート上での史上初となるレクサス車とのCROSSING(交差)フライトなど、最高のパフォーマンスを披露する。