鈴鹿サーキットは、「2019 FIA F1世界選手権シリーズ第17戦 日本グランプリレース(10月10~14日開催)」にて、決勝レース直前の緊張感が高まるグリッドに立てる「グリッドキッズ」を募集する。

F1グランプリでは、2018年シーズンより、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(モータースポーツ統括団体)およびプロモーターで、モータースポーツ活動に携わっている子どもから、F1決勝レース前セレモニーに出演する「グリッドキッズ」を20名選出している。

鈴鹿F1日本グランプリでは、今年も昨年に引き続き、「グリッドキッズ」10名を一般公募することが決定した。現役ドライバーと一緒に、決勝レース直前の緊張感が高まるグリッドに立つことができる、忘れられない体験ができるチャンスとなる。

応募条件は2019年10月13日時点で満7歳から10歳、身長125cmから145cmで、10月13日に必ず鈴鹿サーキットへ来場できる子ども。応募はF1日本グランプリ公式ウェブサイトから入手できる応募用紙に必要事項を記入の上、7月28日(消印有効)までに郵送。募集要項のすべてに該当する応募者の中から10名を抽選で決定する。

2019年オーストラリアGP、スペインGPでの様子《写真 モビリティランド》

2019年オーストラリアGP、スペインGPでの様子《写真 モビリティランド》