写真:大島祐哉(木下グループ)/撮影:ラリーズ編集部

<ライオン卓球ジャパンオープン荻村杯(札幌) 2019年6月12日~6月16日>

12日、ジャパンオープンの男子シングルス予選2回戦が行われ、大島祐哉(6月世界ランキング25位・木下グループ)がスロバキアの選手に4-1で勝利した。

大島は「初戦で思い切ったプレーがあまりできなかった」と振り返ったが、安定感のあるプレーで2ゲームを連取。バックへの長いツッツキに対してミスが重なり第3ゲームは奪われたものの、第4ゲーム以降は修正し勝利を収めた。

決勝トーナメント進出をかけた予選3回戦は13日より行われる。「一戦一戦頑張りたい」と語る大島の強力なフォアハンドに注目が集まる。

ジャパンOP初日 男子シングルス結果(一部)

<男子シングルス 予選2回戦>
○大島祐哉 4-1 VALUCH Alexander(スロバキア)
11-5/11-9/11-13/11-4/11-3

文:ラリーズ編集部