写真:『てぃーだくん』を着ぐるみ化プロジェクト/提供:琉球アスティーダ

6日、琉球アスティーダは、『てぃーだくん』の着ぐるみを製作するためのクラウドファンディングを開始したと発表。てぃーだくんとは、琉球アスティーダの応援団長として誕生した琉球アスティーダの公式マスコットである。着ぐるみ化したのちには、ホームマッチ、チームイベントでの盛り上げや、沖縄での地域貢献活動で活躍する予定だという。

プロジェクトのリターンには、てぃーだくんの背面に名前の掲載や沖縄県内ホーム戦チケットの提供などが用意されている。

クラウドファンディング概要


●募集期間:7月7日まで
●目標金額:1,300,000円
●リターンの種類:8種(5,000円、8,000円、10,000円、30,000円、50,000円、100,000円、300,000円、500,000円)

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社代表・早川周作氏コメント

ご支援いただいた皆様にとっても、その思いを背負った『てぃーだくん』と一緒に楽しむホームマッチや、地域のイベントは、特別なものになるに違いありません。
ぜひ、積極的に『てぃーだくん』、『琉球アスティーダ』に関わっていただき、Tリーグを、沖縄を元気に盛り上げていただきたいと考えています。

文:ラリーズ編集部