男子舵手なしペアは3位入賞し、銅メダルを獲得した

早慶レガッタから1ヶ月と少しを過ぎた5月23日、全日本選手権が戸田漕艇場にて行われた。計10艇が出場し、それぞれが己の実力をレースにぶつけた。なかでも男子舵手なしペアは3位という成績を残し、見事表彰台に立つことができた。

第97回全日本選手権大会

5/23(木)〜26(日) @戸田漕艇場

・大会結果・詳細

男子舵手なしペア

S:鈴木魁(経4)

B:村上廉太郎(政3)

レース500m1000m1500m2000m結果
予選A組01:57.6803:58.7706:08.2408:12.113着→敗者復活戦へ
敗復A組01:45.2103:37.9005:34.0707:31.851着→決勝へ
決勝01:41.6703:31.2705:20.8007:05.423着→3位入賞

男子舵手なしペアに出場したのは、早慶レガッタにて第二エイトをともに戦った鈴木魁(経4・慶應)と村上廉太郎(政3・慶應志木)だ。練習期間としては短かったものの「テクニカル面で話し合いながら調子良く(練習を)進めることができた」(村上)という。

しかし、ふたりとも大学からボートを始めたということもあり「ともに経験が浅い」(鈴木)ことでばたついた部分もあったという。そこはシート順などの面で調整を重ね解消し、自分たちの形を見つけることができた。

「練習の段階からスタートが得意だった」(村上)と語るように、予選から第1クオーター(500m)地点で抜き出て、相手の背中を見ながら漕ぐことを意識してレースに臨んだ。

予選は、第1クオーターでは出ていたものの、そこからコンスタントで徐々に中部電力に詰められ、第2クオーターを過ぎたあたりで失速。中部電力に先行を許してしまった。そのまま2着に終わり、決勝進出をこのレースで決めることはできなかった。

決勝か、順位決定戦か。敗者復活戦の結果は重要なものだった。レースプランは予選と同じく、得意のスタートに重点を置くというスタイル。予選での反省から、ここに付け加えて第4クオーターで余力がなくなってしまうところでもスピードを落とさないということを意識してレースに臨んだ。

しかしスタートでブイにオールを当ててしまうというアクシデントが発生。ここでは「焦らず立て直すことができた」(鈴木)ことで第1クオーターではNTT東日本の背中を見て漕ぐという理想的なレースを叶えた。その後も順調な漕ぎを見せ、結果約9秒と大差をつけて1着に。見事決勝戦への切符を手に入れた。

迎えた決勝、スタートでのスピードに重点を置くことは変わらない。ところが第1クオーターではチョープロ、中部電力と横並びとなってしまい、抜き出ることはできなかった。とはいえ長めにスパートをかけることで、レース終盤に強いトヨタ紡織に水をあけることができたのは大きい。結果、トヨタ紡織に約6秒差をつけて3着に終えることができ、無事表彰台に立つこととなった。

メダルを獲得した率直な感想を鈴木に問うと、「全日本では初めてのメダルだったので嬉しいです。でも、優勝を狙おうという話だったので、そこには力が及びませんでした」と語り、村上は「全日本のメダルというのは自信になる」と喜びをあらわにした。

また、今後の取り組みとして村上は、「(他の出場者に比べて)経験の差を感じたので、勝負強くなりたい」とし、自らの足りない点を強化する方向に向かう意思を語った。

一方、鈴木は4年生ということもあり「自身の体力面や自己強化はもちろん意識するが重点は置かず、チーム力をあげるために下級生を成長させ、ボトムアップに力を注ぎたい」とチーム全体のレベルアップと後輩の成長を目指す方向性を示した。

次なる大きなレースは、秋に行われるインカレだ。ここで4年生は引退となることから、端艇部にとって重要な大会となる。この大会で見つけた課題を、インカレまでの4ヶ月弱でできる限り解消し、目指すべき目標を定め、ぜひとも新世代を勢い付ける結果を残して欲しい。

男子エイト

C:福原涼介(経4)

S:三輪崇(商4)

7:新井勇大(経4)

6:宮嵜裕之(法4)

5:栗野稜平(政4)

4:本多進之介(経4)

3:王田恭之(商3)

2:朝日捷太(経2)

B:古谷高章(商3)

レース500m1000m1500m2000m結果
予選D組01:30.3503:08.3504:46.1106:16.753着→敗者復活戦へ
敗復A組01:27.8302:58.8204:31.2006:00.304着→敗退

女子シングルスカル

S:江藤祐実(経4)

レース500m1000m1500m2000m結果
予選C組測定不能測定不能測定不能07:10.355着→敗者復活戦へ
敗復E組02:12.0204:32.3606:58.0309:22.204着→敗退

男子シングルスカル

S:大下陽士(法1)

レース500m1000m1500m2000m結果
予選F組01:51.6503:46.6205:43.0807:35.052着→敗者復活戦へ
敗復D組01:50.5103:44.0205:36.1307:26.161着→準決勝へ
準決C組01:51.2403:45.4205:42.9207:37.853着→敗退

軽量級男子ダブルスカル

S:田上諒(経2)

B:武岡大雅(政2)

レース500m1000m1500m2000m結果
予選A組01:42.6003:30.2805:22.4707:14.223着→敗者復活戦へ
敗復A組01:41.4403:25.6705:10.7506:59.152着→敗退

男子舵手なしフォア

S:鍛治田有史(政3)

3:勝野健(経2)

2:亞厂拓海(経2)

B:堀江直人(経4)

レース500m1000m1500m2000m結果
予選D組01:37.4603:18.6705:00.3906:43.413着→敗者復活戦へ
敗復B組01:31.2403:09.1304:46.9706:24.042着→準決勝へ
準決B組01:35.9103:15.0604:58.6206:43.984着→順位決定戦へ
順決01:35.7203:19.3005:04.8906:46.292着→6位入賞

男子舵手なしクォドルプル

S:三浦治樹(商3)

3:荒谷大地(経4)

2:足利海知(商2)

B:中島大輔(商3)

レース500m1000m1500m2000m結果
予選C組01:40.9903:22.1405:11.3106:58.084着→敗者復活戦へ
敗復B組01:34.8903:14.3404:55.2406:37.424着→敗退

男子舵手つきフォア

C:森田大陽(商3)

S:田村直親(政3)

3:小宮山息吹(経3)

2:コントレラスピート遥介(経4)

B:浦敬太郎(経3)

レース500m1000m1500m2000m結果
予選A組01:44.3503:28.7405:15.0307:04.942着→敗者復活戦へ
敗復B組01:40.8703:23.4405:05.4506:46.883着→敗退

軽量級男子舵手なしペア

S:八木志洋(文4)

B:永田大智(環3)

レース500m1000m1500m2000m結果
予選B組02:05.3004:14.0806:24.1008:35.582着→敗者復活戦へ
敗復A組01:47.5403:37.2505:34.6707:26.032着→順位決定戦へ
準決01:47.1703:36.1505:27.4207:18.702着→6位入賞

女子エイト

C:水谷智咲(環3)

S:遠藤佳奈(商3)

7:流石章代(総3)

6:笠原万緒(政2)

5:根岸彩子(政3)

4:青木遥南(法4)

3:兼子佳恵(政2)

2:松原佳代子(商4)

B:弘田千乃(理2)

レース500m1000m1500m2000m結果
予選A組01:44.9803:34.5105:27.9307:20.284着→敗者復活戦へ
敗復01:52.7503:44.6605:39.6307:39.395着→順位決定戦へ
準決01:49.7903:40.6505:34.4207:29.374着→8位入賞

(記事:津田侑奈/写真:津田侑奈、東修司)