写真:コナミスポーツ株式会社代表取締役社長・落合昭 (右)/提供:コナミスポーツ株式会社

14日、コナミスポーツ株式会社が、内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局の推進する認証制度「beyond2020 マイベストプログラム」の認証を「コナミスポーツクラブ・マイベストチャレンジ応援プログラム」にて取得したことを発表した。

「コナミスポーツクラブ・マイベストチャレンジ応援プログラム」とは

認証を取得したプログラムは、スイミング、卓球、ゴルフの3種目で “マイベスト” を目指す一人ひとりの取り組みを、長年のスポーツクラブ運営で培ったノウハウと豊富な知識を持つインストラクターによる指導を通じて、支援していくものである。

「卓球」のプログラムでは、2019年7月に1年後に獲得する“級”の目標を設定。その後、コナミスポーツクラブ独自の25段階で構成される段階的指導プログラムによって、目標達成をサポートする。

「beyond2020 マイベストプログラム」について

2020年東京オリンピック・パラリンピックにおける大会ビジョンでは、「全員が自己ベスト」、「多様性と調和」及び「未来への継承」という3つの基本コンセプトが掲げられている。大会に参加するアスリートだけでなく、一人ひとりが2020年東京大会を契機に健康面等での「自己ベスト」を目指して行動変容に取り組む環境を提供するため、健康面等での自己ベストを目指す個々人の取り組みを支援する事業・活動を、内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局が認証する。

文:ラリーズ編集部