~ワールドツアー初のBMXパフォーマンス~

プロBMXライダー池田貴広が世界最高峰のエンターテイメント企業『Cirque du Soleil』の『新作ワールドツアーショー』に2017年4月より出演することが決定!
池田は2015年5月から2016年1月にも、シルクドゥソレイユにおいてアジア人初のBMXアーティストとしてフロリダでの常設公演『La Nouba(ラ・ヌーバ)』に出演を果たしたが、ワールドツアーの公演にBMXの演目が取り入れられるのは今回が初。

 

また、池田は現役アスリートとして世界大会にも出場しており、2016年7月にイギリスで開催された世界選手権『iBMXff(国際BMXフリースタイル連盟) BMX Flatland WORLD CHAMPIONSHIPS 2016』で準優勝を果たした。
2017年のワールドツアーへ出演するにあたり、アスリートとしての活動の継続も考慮された契約内容となっており、公演期間も世界大会への出場を続ける予定。

<池田貴広のコメント>
目標の一つだったワールドツアーへの参加が決定して、非常に興奮しています。
これまでの経験と実績が今回の出演へと繋がり、とても光栄です。
BMXというスポーツをアートとして表現していけるよう、世界中から集結する素晴らしいアーティストや演出家と切磋琢磨して、最高の舞台を作りたいと思います。
ツアー期間の途中にも一時帰国を予定していますので、そのタイミングで日本国内でも様々なイベントに出演したいと考えています。
国籍や老若男女を問わず、皆様を感動させられるようなショーを披露しますので、ぜひご覧いただきたいです。

【Cirque du Soleilとは】
1984年にカナダ・ケベック州で誕生した世界最高峰のエンターテイメント企業であり、日本国内においても、アレグリア、コルテオ、クーザ、オーヴォ等のワールドツアーショーで話題となり、2016年にはトーテムが上陸しました。
池田貴広が2017年から出演する新作のワールドツアーショーも数年後に日本へ上陸予定です。

【Cirque du Soleilとは】
1984年にカナダ・ケベック州で誕生した世界最高峰のエンターテイメント企業であり、日本国内においても、アレグリア、コルテオ、クーザ、オーヴォ等のワールドツアーショーで話題となり、2016年にはトーテムが上陸しました。
池田貴広が2017年から出演する新作のワールドツアーショーも数年後に日本へ上陸予定です。

【BMXとは】
Bicycle Moto X(cross)の略で、競技に使用される小径自転車です。BMXを使った競技にはいくつかの部門があり、その中でもBMXレースはオリンピック種目にもなっています。
池田貴広のプレーする“フラットランド”は平地で行なうフリースタイル競技であり、様々な体勢で走行しながら、技を連続して織り交ぜていくエクストリームスポーツです。

 

【BMXライダー池田貴広 プロフィール】

1990年5月17日生まれ。千葉県出身。
高速スピンで『ギネス世界記録』を更新し続ける世界一のBMXライダー。
世界大会に出場しながら、10カ国以上でのBMXショー、TV番組やCMへの出演、モデルなど、多岐に渡って活動中。
世界へ挑戦し続けるアーティスト・アスリート。
・2010年 国際大会 Red Bull Flamenco Flatland 優勝
・2011年 全日本選手権 King of Ground 優勝
・2014年 BFWC世界ランキング 年間3位
・2015年 BMXのスピン技で4種目のギネス世界記録(TM)を保持
・2016年 Cirque du Soleil “La Nouba” 出演
iBMXff WORLD CHAMPIONSHIPS 準優勝