写真:平野美宇/撮影:ラリーズ編集部

22日、平野美宇(4月度世界ランキング9位・19歳)=日本生命=が自身のツイッターを更新、23日から始まる2019世界卓球選手権ブダペスト大会のシングルス初戦への意気込みを語った。

投稿では「どんな結果でも復活よりはnew平野が試合してるな〜っていう感覚で見てもらえると嬉しいです」とファンへのメッセージが綴られている。そして「最後かもしれないここに立てる喜びを忘れずに勝ちにいきます」という力強い言葉で締めくくった。

ファンからは「’new平野’の躍動を日本から楽しみにしています!」「常に平常心で!持てる力を発揮してください #new平野美宇に栄光あれ」など“new平野”に期待する声が続々と寄せられている。

平野美宇は23日、日本時間18時40分から、KIM Jin Hyang(同348位・22歳)=朝鮮民主主義人民共和国=との初戦に臨む。

世界選手権私は明日から試合です
前回も8シード今回も8シードとして望みます。しかしどんな結果でも復活よりはnew平野が試合してるな〜っていう感覚で見てもらえると嬉しいです。最後かもしれないここに立てる喜びを忘れずに勝ちにいきます

— 平野美宇 (@miu_414) April 22, 2019

日本選手(シングルス)初戦の相手は?

平野美宇関連記事はこちら

文:ラリーズ編集部